犬山市生活支援体制整備事業

令和4年7月

犬山南地区協議体に参加

犬山南地区協議体に参加しました。

市内での感染者数が増加しているため、集合形式&オンラインでの開催となりました。

コロナ禍でも活動を止めない方法の一つとして有効な方法だと思います。

使用機器の準備や接続方法、アプリの活用など、自分自身もこれからアップデートしていく必要があると感じました。

協議体(全員集合)

犬山南地区の協議体(全員集合)を行いました。今回はコロナウィルス感染症の拡大もあることから、ビデオ通話を利用したハイブリット形式の集まりを行いました。今回新しく「地域のために何かできれば」という事で、参加して下さった方もみえて、今後が楽しみな集まりになっています。

1層協議体研究会を開催しました。

犬山市1層協議体研究会を楽田ふれあいセンターにて開催しました。

2層協議体から代表者の方と、各地区の生活支援コーディネーターに出席していただき、

市内各地区の協議体の進捗をお話しいただくとともに、

今秋予定している、犬山市2層協議体交流会について、企画、アイデア出しをしていただきました。

参加された皆さんからパワーを頂き、今後、準備を進めて参ります。

いけの ワッハッハ茶論


尾張富士浅間神社で開催されました。
池野地区民生委員さん主体で、20名程の住民が参加されました。
全員が80代という「我らがお笑い年金トリオ」さんをお招きして、
歌あり演奏あり笑いありで楽しませて下さいました。
80代と言えども とてもパワフルに活動されていて刺激になりました。
また、私達あんしん相談センターも職種の紹介や活動内容をお伝えし周知活動をしました。
地区としては過疎地で、なかなか住民が集まる事が難しい地域ですが、
民生委員さんのお陰で盛り上がる事が出来ました。

西コミュニティ 朝市 ・ ラダーゲッター

毎週火曜日に犬山西ふれあいセンターにて、朝市があると聞き訪問してきました。

品物の中には地元の方が栽培した新鮮な野菜も並んでいました。

また今回は毎月第4火曜日に開催されているラダーゲッターも丁度行われていました。

買い物してからラダーゲッターにも参加できるという事で、充実した時間が過ごせる事間違い無しです!