犬山市生活支援体制整備事業

令和2年9月

「尾張富士グリーンハイツ老人会」の茶話会

毎月月末に公民館で会費100円で開かれています。毎月出席率も良く、会員の皆さんは楽しみに参加されています。この日も老人会の今後の予定を話し合いながらも、皆さん、和気あいあいと雑談され、「こーやって、皆さんの顔を見ておしゃべりするのが、一番の楽しみ❗️」と話されていました。独り暮らしの方の情報もあり、地域の中で見守りされている様子が伺えました。

「豆工房コーヒーロースト犬山店」

羽黒にこんな素敵なお店がありました。
コーヒー豆をその場で挽いて焙煎したての豆を買えます。店内にコーヒー豆のとってもいい香りが漂っています。美味しいコーヒーのたて方も教えて下さいます。コーヒー豆の名前に「五条川桜」「夜山車」「犬山ブレンド」等、犬山にまつわるネームもついてました。種類も豊富です。お店の中や

外に、テーブル席があり、ちょっとした話を楽しみに来店されているようです。

第26回 犬山北地区協議体

令和2年9月24日(木)

協議体開催しました! 9月24日(木)10時から ヨシズヤ3階会議室にて

北地区新規開設してからはじめての協議体です。以前から顔見知りの方もいましたが久しぶりに会うということでとても楽しみに

していた様子でした。北地区の地域での特徴や課題についてみなさんの考えや思いを聞くことができました。

丸山では支えあい活動をはじめたいという話しもあります。

今後は協議体参加メンバーも増える予定です。また次回も盛り上げていきたいです。

 

犬山北地区協議体に参加

犬山北地区協議体に参加してきました。

ヨシヅヤ内の一室をお借りしての開催。

前面に犬山北地区の白地図を貼りだして、地域を俯瞰できるように工夫されています。

久しぶりの協議体で、メンバーの皆さんが情報を持ち寄り、いきいきと発言されていました。

協議体

新型コロナウイルス感染防止のため2月から協議体を中止していましたが、10/26(月)8か月ぶりに感染症対策を行いながら開催しました。清水屋が閉店し犬山口周辺には、コンビニもなく買い物に困っているなどの話題がありました。協議体では地域の困りごとや地域情報を共有しながら、どのような助け合いができるかなどを話し合いしています。