犬山市生活支援体制整備事業

令和元年12月

つつじが丘自治会 つつじが丘の住民が人とつながることの大切さを考えてみました 第2弾

夏に開催したラジオ体操が盛況だったので第2弾はクリスマス会を企画しました。集会場をイルミネーションで飾り、夜から子供や大人が集まり住民の方が紙芝居を披露してくれました。「子供たちの笑い声、久しぶりに聞いたわ。子供会がなくなってしまったからかわいそうだ。子供は地域の宝だからみんなで見守っていこう」

第24回 協議体

開催日: 令和1年12月21日(土)
通算回数: 第24回
参加人数: 12人

・移送サービスについて→可児市・扶桑町は社協が中心となって運営しボランティアさんが動いている。江南市や岩倉市はデマンドタクシーやタクシー料金の助成を行っている。
・グリーンハイツの老人会「昭和会」と子供会がコラボして「餅花」作りを行った。子供会からは25名が参加し多世代交流が出来、盛り上がった。

ワンだふるホーム「楽田ふれあいセンター」みんなの居場所 子供だけでも親子でもお年寄りでも大歓迎!

毎月第2・4(金)夕方から8時まで
楽田ふれあいセンター
おとな300円 こども100円
独りでごはん食べるよりみんなで食べようよ!
あんなこと、こんなこといっぱいおしゃべりしようよ!
「こんばんは~またここで会えたね~元気だった?」

R1年度 協議体

開催日: 令和元年12月10日(火)
通算回数: 第14回
参加人数: 14人

協議体が立ち上がり、早2年。協議体という名前が「堅苦しいっ!」「何かを協議するのかっ?」などと違和感を感じている参加者も出始めたので、思い切って名前を変えることにしました。参加者から案を出してもらった結果『城東つながる会』が今日ここに誕生しました。地域に思いのある誰もが、気軽につながることをモットーに、自分たちに何ができるかを話合う会です。興味がある方はお気軽にご参加下さい。お問合わせはチラシ参照です。

総合食品 石田屋 買い物支援

上野にある『総合食品 石田屋』では、いつも購入して下さっているお客様に無料で配達のサービスをしています。体調が悪い時は、電話で注文し配達をしてくれるそうです。ありがたいですね‼