犬山市生活支援体制整備事業

令和2年6月

西楽田「ささえ愛の会」活動中!

「ささえ愛の会」の活動が町内に広まり、剪定作業は週に2回のペースで依頼があり

ます。

今回、世話人さん募集のチラシを回覧版で町内に回しました。

チラシ作成者は「ささえ愛の会運営委員」に得意な方がサラサラっと

書いてくれました。

ぬくもりのある手書きチラシが効果を発揮して、

さっそく新入会申込者の問い合わせがありました。

仲間が増えるって心強いですね。

和気あいあいの雰囲気で支え合いが広がっています。

移動販売「プチマルシェキュー」さんにお会いしました。

  移動販売車「プチ マルシェ キュー」さんにお会いました。

今日も羽黒・池野地区内で移動販売をしてくださっています。

「最近どうですか」と伺うと、

「コロナで『名古屋ナンバーだから』と敬遠されたり、逆に「買い物、行けないから助かるわ」との声を頂いたりと、地元の住民の皆様に浸透している様子でした。

令和2年度 第1回生活支援コーディネーター連絡会

犬山市役所401会議室にて、今年度1回目の生活支援コーディネーター連絡会が開催されました。
新型コロナウイルス予防のため、3密を避けて時間もタイトな中で各地区の2層コーディネーターが集まりました。
突然のコロナ禍で、人との繋がりを作るコーディネーターの活動が限られる中でも、生活支援コーディネーターは、住民の皆さんと電話での情報交換や、活動報告の聞き取りをしたり、あんしん相談センターだよりをポスティングしたりと、地域に根差した活動をされている様子が伺えました。

じゃがいも掘り 『豊作』

 

 

老人会「昭和会」の希望者で、じゃがいも掘りをして、皆で畑でお弁当を持ってって食べたよ。

じゃがいももたくさん収穫したし、青空の下で皆で弁当食べて、久しぶりに楽しかった‼️

「ささえ愛の会」

「ささえ愛の会」で庭の草刈り作業の依頼が大盛況です。

サポーターのみなさん、朝の8時から頑張っています。

密にならないよう、暑くてもマスクで感染予防しています。

お庭が広く、長く伸びた草は鎌では太刀打ちできません。

自治会が所有する草刈り機を借りました。

依頼者はお体が不自由な方なので、お庭がきれいになって感謝されていました。