犬山市生活支援体制整備事業

羽黒・池野地区

その他

「鎌倉殿の13人」


今年の大河ドラマの「鎌倉殿の13人」の13人のひとりである、梶原景時ゆかりの地である羽黒を盛り上げようと、いざ集え!13の地元グルメ!「グルメガイド」マップが地域の飲食店の協力で出来上がりました。是非とも この機会にご相伴いかがでしょうか。
また、梶原景時縁の寺である羽黒城屋敷の「興禅寺」で羽黒城趾の御城印と特別御朱印が頒布されています。週末にはガイドさんの説明が聞けますので、この機会に一度 羽黒城趾と興禅寺を見学されてはいかがでしょうか~!
今年は羽黒が盛り上がりそうですよ~!

池野地区タウンミーティング

参加人数を心配しましたが、定員を上回る住民が集まって下さいました。2グループに分かれてワークショップが開かれましたが、今まで知らなかった池野地区を垣間見る事が出来ました!

皆さんの熱い想いが伝わりました。

「人と人が繋がって、助け合わないといかんよね。池野は過疎地でほとんどが高齢者で若者がいない。大きな災害も心配な地域だから。多世代が繋がらんと意味がないけど、繋がるには、何をどーやったらいいのかなあ!」と活発な意見交換ができました。市長が皆さんの質問や提案にコメントして下さり有意義な会となりました。新たな地域の社会資源も知る事ができ、実り多いタウンミーティングでした。

コスモスと彼岸花

五条川沿いや田んぼのあぜ道で、とてもきれいに咲いていました。初秋を感じとり、さわやかな気持ちになりました。花を見ながら散歩されている高齢者に出会い声を掛けてみました。「コロナで、ずっとどっこも出かけれんし、サロンも中止しとるし、家の中ばっかにおったらいかんで、きれいな花を見ながら散歩しとるがね」と笑顔で答えて下さいました。散歩の姿を撮らせてもらおうとお願いしましたが、「花に負けるでいかんがね」とあっさり断られました~!

シェアーパーキング

 難病で寝たきりの方の在宅介護で、24時間四六時中、多職種の訪問介護事業所を ご利用されている ごが、家庭が、駐車場がなく、路駐されている事が多く、苦情があった為、担当のケアマネージャーさんから、相談を受け、その地域の協議体メンバーに情報提供していただき、近くの方で、快く承諾してもらう事が出来ました。「困っている時はお互い様だよ。どーぞ遠慮なく使って下さい。私も皆さんのお世話になって生活していますから」と。涙が出るようなお言葉をいただきました。

婦人会清掃活動

毎月8日に羽黒コミュニティ婦人部で五条川の清掃活動が行われています。コロナ禍でコミュニティの活動が出来ない中、せめても清掃活動は継続していきましょう。と蒸し暑い中、ゴミ拾いをされていました。このメンバーは皆さん、地域サロンの主力となって活動されています。