犬山市生活支援体制整備事業

羽黒・池野地区

令和4年6月

「smile」マルシェ

6月19日羽黒駅に近い喫茶店「smile」でマルシェが開催されました。似顔絵やリンパマッサージ、楽読等のブースの出店があり、その中で「介護相談会」の出店をしました。比較的若い方が、大勢各ブースに訪れられたので「あんしん相談センター」の周知活動に繋がりました。また、ヤングケアラーについても立ち寄って話をしていかれる方がみえました。

 

第41回協議体

先月の協議体で提案のあった「入鹿地区の空き家の活用」について何かいいアイディアはないだろうかと話し合いました。入鹿地区は戸数が少ないので、そこで住民を集めるのは難しいかもしれない。入鹿池にサイクリングで訪れる方が多いので「休憩所」として提供したらどうか。小牧東インターが近いので近隣都市から小学生を呼び、空き家を拠点にして昆虫採集や川遊び、ディキャンプ等で遊びの場として活用したらどうかと色々なアイディアが出ました。これをヒントに「入鹿池」という観光資源を利用して空き家対策を考えるのも一つの策だなぁと思いました。
また今年の夏は3年ぶりにコミュニティ主催の「夏祭り」や尾張富士の石上げ祭りが開催されるようで関係機関がお祭りに向けて動き出しているそうです。多くの住民参加で盛り上がるのが楽しみですね。

羽黒小学校「田植え」 羽黒コミュニティ応援

6月8日羽黒小学校5年生の「田植え」が行われました。毎年 羽黒コミュニティの男性の方々が応援されています。
今日は15名程の会員の方が(青やオレンジの帽子)生徒と一緒に泥だらけになりながら楽しそうに苗の植え方を手取り足取り教えてみえました。生徒さんは真剣に。そしてとっても楽しそうでした。教えるコミュニティのおじ様たちも生き生きとして張り切ってみえました。
世代間を超えて、学童と地域の高齢者との交流に笑みがこぼれました。

秋の稲刈りがまた楽しみですね。

城屋敷サロン

今日は、城屋敷サロンにお邪魔しました。あんしん相談センターからは、フレイル予防の食事についてお話ししました。
今日は2歳のかわいらしい女の子が一緒に参加し、場が和みました。また公民館の前を散歩で通られた方にも、声かけし、参加していただきました。最初は突然のお誘いにビックリされていましたが、「地域で、こんな会があっていい事だね。」と一緒に楽しまれました。
早口言葉やじゃんけんゲーム、コグニサイズ、体操を行い、皆さん笑顔いっぱいで1時間半があっという間に過ぎました。
コロナを忘れるひとときでした。