犬山市生活支援体制整備事業

犬山市南地区

その他

上野住民と上木子ども未来園 芋ほり体験

上野寄りの扶桑町にて、市内の石田さんが所有している畑をお借りし、上木子ども未来園の芋掘り体験に伺ってきました。

園児達の掘れた芋を見せ合う微笑ましい光景や、近隣の児童センターの子達も参加するなど活気がありました。

石田さんからは今後も体が動くまで活動を続けたいとの事でした。

犬山南小学校 稲刈り

15年程前から毎年橋爪地区の方のご厚意により、畑をお借りして小学生の田植えや稲刈り体験をしていると聞いて見学してきました。今回は地元の農家さんや町内会の方の協力の元、もち米の稲刈りを行い、はざに干す作業をされていました。作業後半には生徒さんが鎌が落ちてないか確認するなど、責任を持って作業する姿がありました。

認知症サポーター養成講座

本年度1回目の認知症サポーター養成講座を実施しました。名犬ハイツより、7名の方が参加してくださいました。

認知症の講座だけでなく、参加者の介護の実体験や今の生活のお話などもあり、リアリティのある講座になりました。                        感染対策もしっかり実施させて頂いております。

今回より、サポーターリングから、カードに変更になりました。参加者にはお渡しをしております。

オンライン講座 『免疫力をあげるフィットネス講座』

8/25(火)10:00~1 犬山市民健康館(さら・さくら)主催でオンライン講座「免疫力をあげるフィットネス講座」がありました。
保健師が参加 「感染対策しながら参加者の顔が見れて楽しかった。モチベーションが上がり歩きたくなりました」と笑顔(*^^)v
今後もオンライン講座が予定されています。運動を始めたいと思われる方はぜひ犬山市民健康館までお問合せ下さい。

防災について話し合いをしました

8/5(水)協働プラザで上野地区の民生委員さん6名にお話を聞かせていただきました。
民生委員さんたちが日ごろ感じていることや上野地区の災害について話題が出ました。
9月と言えば台風シーズン、台風への備えは大丈夫ですか?