犬山市生活支援体制整備事業

犬山市南地区

協議体

協議体(全員集合)

犬山南地区の協議体を橋爪中公民館にて行いました。移動支援についてお話を伺うと、一部では近所の方の助け合いがあるとか、以前行けていたグランドゴルフに行けなくなったなどの声がある事が分かりました。1月に開催を予定しているイベントについては、使用予定の甲冑を持参いただき打ち合わせをしました。

協議体(全員集合)

犬山南地区の協議体を橋爪中公民館にて行いました。今回練習も含めZOOMを入れて開催しました。引き続きイベントの話もしました。また地域サロンも参加者や世話人の高齢化により、どう継続していくかという話もありました。とある体操教室では夫婦でみえていた方から広がり、男性参加者が増えたという事例もあるそうです。

協議体主催のイベントについて

地域交流を図るためのイベント開催に向けて、ビデオ通話も利用して話し合いをしました。地域の良さを出すという事で、朝市、遊びや記念撮影、カフェのコーナーを設けようということになりました。まずはとりあえずやってみる!  という事で「第1回 全員集合」イベントを進めていけたらと思います。

協議体(全員集合)

犬山南地区の協議体(全員集合)を行いました。今回はコロナウィルス感染症の拡大もあることから、ビデオ通話を利用したハイブリット形式の集まりを行いました。今回新しく「地域のために何かできれば」という事で、参加して下さった方もみえて、今後が楽しみな集まりになっています。

協議体(全員集合)

犬山南地区の協議体(全員集合)を行いました。今回は「南地区らしさ」というワードが、話し合いの中で出てきました。どうやらお店や医療機関が沢山ある事が、「南地区らしさ」のようです。また引き続きフリーマーケット開催に向けて話し合い、まず一部の地区で試行的に行っていこうという事になりました。今日の参加者だけでなく、他の方々にも協力いただく事が大切だという意見も出ました。