犬山市生活支援体制整備事業

犬山市南地区

令和2年11月

犬山南地区協議体(全員集合)

白帝団地で新たに老人会を立ち上げたいと、町会長をはじめ、地域住民による話し合いがありました。町会長より、来年の3月を目標に老人会の形をつくり、公園の草刈りや広報配布のお手伝いをすることで町内会から財政支援を受け、集まった資金で、喫茶店の利用やバス旅行など交流の場をつくることにつなげていきたいと案がでました。

橋中公民館 らくらく体操

11/9(月)橋中公民館で行われているらくらく体操に訪問しました。
らくらく体操の後に犬山南地区高齢者あんしん相談センターの保健師より「健診のすすめ」、犬山市ウォキングアプリ「てくてく」の画面を12/29まで指定の場所で提示するとシオンさんのBOXティシュがもらえることや外出時にちょこパトを身に着けてもらうと防犯の抑止力になりますなどの話がありました。参加した方からは「てくてくで歩数を見ながら毎日歩いているよ」「健診に行ってきたよ。今日休んだ友達の分までチラシをちょうだい」などの声が聞かれました。