犬山市生活支援体制整備事業

楽田地区

その他

音楽ボランティア

「音楽集団 ゆかいな仲間たち」は地域サロンや福祉施設で

音楽を提供しているグループです
犬山では昨年1月に開催したOneカフェ(認知症カフェ)で
音楽演奏をして頂きました
現在の活動はほぼ自粛し、毎月DVDを制作しています
クイズや音楽エクササイズなどの工夫があり
約1時間の作品に仕上がっています
制作者から貸し出しの了承を得ているので
興味のある方は楽田地区担当(68-6165)まで連絡ください

ヤクルト健康教室

民生委員定例会で名古屋ヤクルトの腸活セミナーが開かれました
健康を維持するためには良い菌をおなかで優勢に保つことが大切です
地域のために活動している民生委員さんには、おなか元気で健康に
過ごしていただきたいです

いぬやまコミュニティ農園

楽田県住の近くに三ツ塚という場所があります
その一画に「いぬやまコミュニティ農園」があります
目的は高齢者が主体的となって農作業を行いながら
地域のさまざまな年代の人と交流ができることです
農園は3つのエリアに分かれており、憩いエリアは
参加者が休憩したり、交流の場として椅子やテーブル、トイレを設置します
作物を育て、日々成長していく様子を見ながら
農園仲間とお茶タイムしてはどうでしょうか
農作業で健康的に過ごしたい方、ぜひ一緒にやってみませんか
問い合わせ:NPOシェイクハンズ(090-9940-2939)

まちの駄菓子屋さん

楽田駅からすぐのところに昔懐かしい駄菓子屋さんがあります
50年以上前からずっとお店を続けています
オーナーさんが若かった頃はお好み焼きもやっていました
現在は午前中、畑仕事や病院に行く用事を済ませ、午後から営業しています
コロナの影響でお客さんはまったく来ない日もあるそうですが
近所の高齢者の方が散歩しながら立ち寄り、オーナーさんと会話を
楽しんでいるようです
懐かしい駄菓子が買いたくなったら、ぜひ若宮の「前田商店さん」に寄って下さい

「町のおみせやさん」

 

長谷川酒店さんは楽田県住の近くで食料品店を45年以上営業しています。

付近に住む一人暮らしの高齢者は押し車につかまり、ゆっくり歩きながら買い物に行くのを日課にしています。

オーナーさんは足腰が弱ってきた顔なじみの高齢者がしばらく来店していないと「ここ最近、顔見ないね~心配だね」と配達のついでに様子を見に行くこともあるそうです。

昔からある個人商店だからこそできる地域のつながりを大切にするまごころが伝わってきます。

そのまごころは外部の人にはなかなか見えないかもしれませんが地域の宝物としてこれからも応援していきたいです。