犬山市生活支援体制整備事業

楽田地区

その他

アルツハイマー月間のポスター

楽田地区の金融機関、楽田出張所、楽田コミュニティ、医療関係などにポスター掲示のお願いに伺いました。認知症の方と接する機会があるお仕事をされている方にもぜひお越し頂きたいと思います。認知症になっても住み慣れた楽田で暮らすために、地域の中で自分たちができることを一緒に考えていきませんか。
9月15日はキャスタ▷ヨシヅヤ犬山店で、体力測定、認知症チェックリスト、相談コーナーがありますので、お立ち寄りください。

楽田コミュニティの花火

8/27㈯楽田小学校付近で楽田コミュニティ主催の花火が打ち上げられました。役員会で企画し、全町内に回覧板でお知らせがありました。白い大きな布を学生ボランティアが作り、小学校の校舎をスクリーンにして市長が挨拶されました。小学校の協力でコンピューター室や学習室を予約して頂いた障害のある方や70歳以上の方に使うことができました。地域の社会資源を利用して住民が楽しめるイベントになりました。

子ども第3の居場所

楽田児童センター2Fで「にじいろ寺子屋」を開催しています。安心して過ごせる居場所で、小学生低学年から利用できます。家庭の抱える困難が複雑・深刻化し、地域のつながりも希薄になる中で孤立してしまう子どもも少なくありません。

勉強のやり方がわからない→一緒に宿題ができる

家に帰ると一人ぽっち→友達と一緒に遊べる

水・金は寺子屋カフェがあります

すべての子どもは「社会の宝」

居場所があるっていいですね~

 

ヤクルトオンライン工場見学


民生委員定例会でヤクルト健康講座が開催されました静岡県の富士裾野工場とオンラインでヤクルトができるまでの
原料の仕込み、培養、調合、容器の形成、品質・衛生管理など
一貫した生産システムを見ることができました
ヤクルト400の試飲とお土産も頂きました
質問コーナーでは、ヤクルトは甘い飲料ですが糖尿病に影響はありますか?
ヤクルトスワローズの人たちはヤクルトを飲んでいますか?など
司会者の方が即答できないような質問も出ていました
民生委員さんたちの「健腸長寿」を願っています

老人クラブ「長寿会」

4月21日は「弘法さま」でした。弘法大師(空海)の命日にちなんで、地域ぐるみでお供え物をして、参拝者のおもてなしをします。数十年前までは地域の方々が自宅で「弘法さま」の行事をされていましたが、今は老人クラブが引き継いで毎年、集会場で開催しています。コロナの影響でお参りは集会場の窓から参拝しました。