犬山市生活支援体制整備事業

犬山市全域

西楽田ささえあいの会に視察

 

扶桑町の生活支援コーディネーターより、西楽田団地のささえあい活動について関係者から話が聞きたいとの意向があり、西楽田ささえあいの会事務局の皆様にお願いするかたちで、扶桑町社会福祉協議会の視察につながりました。

西楽田ささえあいの会は犬山市内でも先行事例であり、住民主体の活動として素晴らしいモデルケースです。

発足までの経緯、活動の準備、実際の活動内容などを伺う中で、事務局の皆様の苦労と地域住民の皆様の協力体制を理解することができました。

扶桑町からお越しになられた皆様にも伝わったことと思います。

こうした活動がたくさんの地域に広がっていくことが望まれます。

西楽田ささえあいの会事務局の皆様ありがとうございました。