犬山市生活支援体制整備事業

犬山市全域

犬山市生涯現役促進地域連携協議会 研修会に参加

フロイデにて犬山市生涯現役促進地域連携協議会の研修会に参加してきました。

愛知学院大学経営学部 関千里先生による「高齢者の雇用の現状と事例に基づく雇用拡大」についての講義をお聞きし、生涯活躍のまち構想や、総活躍社会、重層的支援体制整備事業に通ずると感じました。

高齢者の社会参加推進という点では、生活支援体制整備事業と共通しており、元気な高齢者が地域社会を支えていく担い手として活躍していくこと、また生き生きとしたモチベーションが保てられる支援体制を作ることが必要だと思いました。