犬山市生活支援体制整備事業

楽田地区

買い物支援

楽田ふれあいセンターにある防犯パトロール車「青パト🚓」を利用して、買い物支援が始まりました。
11/2(火)からスタートし、本日で4回目です。協議体で買い物支援について何年も情報共有し、各地の移動販売を見学に行き、わが町にはどんな買い物支援が適しているのか何回も話し合いました。自治会と相談しながら、買い物に困っている人たちのお宅へ足を運んでニーズ調査し、週に1回の買い物支援が実現しました。

高齢化率が50%を超えていくつつじが丘団地で、お互いが支え合う仕組みが一時的な活動にならないよう今後も続けていくには、どうしたら良いのかを課題として話し合っていきます。