犬山市生活支援体制整備事業

城東地区

デマンド交通実証実験

111日から犬山市デマンド交通の利用が防災交通課が担当しスタートしました。

利用するにあたり、事前登録が必要で、行先は、犬山駅東口、綜合犬山中央病院、市民健康館のいずれかです。

城東地区内では、今井地区と前原台地区がデマンド型乗り合いタクシーの対象地域にあたります。

4人乗りの赤いタクシーと6人乗りの黒いタクシーがあります。