犬山市生活支援体制整備事業

城東地区

さくら会

さくらの会の定例会があり、今月は「ヤクルト」から管理栄養士さんが来て、腸まで届く乳酸菌の試飲の後、どんな「うんち」が良い「うんち」なのか等のお話がありました。
・バナナ状(太さも硬さも) ・あまり臭くない ・水に浮く等。
皆さん熱心に聞いておられました。
そのあとは、現在の血管年齢が実年齢に比較してどうなのかの検査を受けておられました。
元気に参加された皆さんは、全員実年齢より若かったようです。

新型コロナが増えてきているため、来月の定例会は、残念ながらお休みとすることで意見が一致しました。