犬山市生活支援体制整備事業

つどいの場

つどいの場

6/28 認知症カフェ開催

今年度初めての認知症カフェを開催しました。

参加者は3名ですが、アットホームな雰囲気でお話しできていました。

少しでも気持ちが安らぎ、心が軽くなっていただければと思います。

次回は秋頃開催を検討しています。

ご参加の希望はあんしん相談センターまでご連絡待っています!

つつじヶ丘地域交流会

竹伐採作業の後、住民ボランティア、学生ボランティア、地域住民が集会場に集まりコーヒーサロンを開催しました 町内在住の方で数十年喫茶店を経営されていた方に美味しいコーヒーを淹れて頂けることになりました 喫茶店は閉店しましたが、地域に戻り自慢のコーヒーを振舞うことができ「今日みたいな出番を待ち望んでいました」と元オーナーご夫妻は今後の町内イベントにも協力して頂けそうです 次はどんなイベントが開催されるか楽しみです

      

滑り止めシート

木寿会のスタッフの方々が、色とりどりに編んで、一人一つ持ち帰るようにと用意されました。
編み方を習って、家でやってみるわという方、自分は苦手だからもらっていくわという方など様々でした。
木寿会の会員の方全員に行き渡るよう、スタッフの方は久しぶりに編み物に取り組んだということです。

覗き込む男性

木寿会の女性の方が昔取った杵柄で、熱心に、「滑り止めシート」を編んでおられたため、物珍し気に眺めておられました。
この日は、女性陣が、編み物に参加されていたため、会話も少なく、男性陣は寂しそうに固まっておられました。

「smile」マルシェ

6月19日羽黒駅に近い喫茶店「smile」でマルシェが開催されました。似顔絵やリンパマッサージ、楽読等のブースの出店があり、その中で「介護相談会」の出店をしました。比較的若い方が、大勢各ブースに訪れられたので「あんしん相談センター」の周知活動に繋がりました。また、ヤングケアラーについても立ち寄って話をしていかれる方がみえました。